買電と売電がゼロになることも考えられる

買電と売電がゼロになることも考えられる



買電と売電がゼロになることも考えられるブログ:2014年05月11日


ぐっどあふたぬーん♪

1週間ほど前、友達からメールが入りました。
その内容は、
「モニターでこれがもらえるよっ。オレも申し込んだけど、あなたもどう?」
というものでした。

はて?
なぜこんなメールが入ったんだろう?
…と思っていると、
ふと何日も前に、こんな会話をしていたことを思い出しました。

友達「最近、ネットでモニターやってるのよ」
オレ「へえ~、いいわね。どう?」
友達「いいものや大物は倍率が高いけど、けっこういいわよ」
オレ「オレもやってみたいわ~」

それも会話と会話のつなぎのようなもので、
話していたことすら忘れてしまうほどの短時間でした。

でも、友達は覚えていてくれたんですね。
そして、わざわざメールをしてきてくれたのでした。

また別の日に、部屋の掃除をしていたときのことです。
後輩からの手紙が出てきました。

ちょっとでこぼこしていた封筒に何が入っているんだろう…
と思って中身を取り出してみると、ネックレスでした。

かつて、オレが彼女がしているネックレスを褒めたことがあり、
そのときに、これ安いんですよ~、今度買ってきましょうか~、
なんて話をしていたら、そのあとに本当に買ってきてくれたのでした。

「いつも悩みを聞いてくれる先輩に、ささやかだけれどプレゼントです」
という手紙を添えて…

どちらにも共通することは、
「オレの見ていないところで思っていてくれたこと」なんですね。

オレは、知らなかったのです。
でも、ちゃんと、思っていてくれたんですよね。
心の大切なところに、オレをしまっていてくれたのです。

おしまい!!!
買電と売電がゼロになることも考えられる

買電と売電がゼロになることも考えられる

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP