買電と売電がゼロになることも考えられる

買電と売電がゼロになることも考えられる



買電と売電がゼロになることも考えられるブログ:2015年12月28日


ぐっどいぶにんぐー

今日は大切な日なんです♪


2週間前はお買い物に行くつもりが、急遽
予定変更!

欲しいものがあるからとのことで、神戸に行って
きたよ。

ワキ腹が気になっていた私は、あさってから
筋トレをはじめようと思ってます。

Wiifitをするのはもちろんだけど、スーパースタイルも。

筋トレグッズもついでに買ってきました(笑)

夕方くらいから、まずは1週間はじめてみよう!


実は仕事のお誘いが今あって、今より確実に給料アップするし、
条件も良いんだけど…シスアドの資格を取ってほしいと
言われていて。

迷い中。

シスアドの勉強をしながら、Wiifitやらするのも
ストレス発散にはなるよね。

でも、転職や会社を辞めるって一大決意だから、そう簡単には
決めれず、悩んでます。

こんな不景気だからこそのチャンスなのか、危険な賭けになって
しまうのか、皆さんならどう思います?

母にも相談したんだけどね、ドイツに
行くとかじゃなくて、日本は不景気だから、良く考えた方が良いと
言われて、確かにそうなんだよね。

本当に難しい選択とも言えるけど、様子を見ておいて、都合よく
行きます!と言ったところで、きっと相手は良いふうには思わない
だろうし、その時には人がいらないかもしれないし。

今だからこそ・・・っていうのは、絶対にあると思う。

だからこそ、悩むって感じで。

最近は天気が晴天だろうがなんだろうが、気分的に雨!
って言う日もあったりするんだよね。

まだもう少し悩みそう。

買電と売電がゼロになることも考えられる

買電と売電がゼロになることも考えられる

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP