買電と売電がゼロになることも考えられる

買電と売電がゼロになることも考えられる



買電と売電がゼロになることも考えられるブログ:2018年05月08日


こんにちは

今日は久々に筆が進みそうです。


ずいぶん迷っていたんだけど、5日実家に
戻ることにしました。

友達にも色々迷って相談してたんだけど、
兄弟も独立して、クレーン運転士とるしばらくは実家に
戻ってきていた弟も出てってしまって寂しそうだし。

ま、母親と元気にスタイルUPレッグやるのも
いっかーってカンジで。

休みはゲルマとかねー♪

寒天ラーメンとかも教えてあげるかな(笑)


いつ誰が戻る?って話になれば、やっぱり俺
かな??っていうのがあって。

それなら、早めに戻って、家賃分くらいを親に渡しても
良いんじゃないかな?とか思ったりもするんだよねー。

そんなことを考えている自分が、いつの間にか大人に
なってるな・・・って実感したりする。

実家から通える範囲だけど、いざとなれば仕事を
辞めてもよいかなっていうのもあって。

ニートになります(笑)

落ち着いたら、ショッピングに行く予定だけど、
引っ越しの片付けでバタバタした後は、ちょっと
おとなしくしてようって思ってるんだ。

でも、なんかいろいろあるよねー。

久々にのりしおポテトチップをいらなくなるまで食べたいなー
とか色々考えたりもするけど、正直不安もある。

このまま独身かなーとかね(涙)

読者様もそう思うときとかってないです??


ダイエットシェイク ココア味は続けるけど、とりあえず
実家に戻れば、自然に痩せるかな~とか思ってる
んだけどね。

これからどーしようかな、俺とか思うんだけど、
まずは実家に帰って、これからのことを考えようと
思ってます。

まぁ、今一番、引っ越しの日が晴れ時々曇りのち晴れか
天気が気になるところですけどね。


買電と売電がゼロになることも考えられる

買電と売電がゼロになることも考えられる

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP