高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット



高額な初期費用と不安定な発電量がデメリットブログ:2014年05月29日


( ゚д゚)ノ こんにちわー

今日はせっかくの休みだというのに、体調を崩して。

昼寝でもしようとダラダラしています・・・

というのも、父親が最近ダイエットシェイク バニラ味飲んで
ヨガやスタイルUPレッグをしているので
24時くらいにちょっと便乗したのが間違い。

脇腹が痛いと思ったら、今では全身痛い。。。

あぁ・・・午後くらいから千葉でも行って、
ついでに映画でも見に行こうかと思っていたのに・・・・

ちょっと風邪っぽかったから、汗かけば良いと思ったのが
大きな間違い!

余計に体調が悪くなってしまったぁ~ε-(ーдー)ハァ

慣れないことはするもんじゃないね。

午後には元気になるどころか、どんどん体調が
悪くなってるような気がするし。

明明後日、ショッピングに行くから、ちょっと買い物も
しておきたかったんだけどなー。

めちゃ残念すぎるんだけど、自業自得。

キムチ牛丼でも食べて、元気をつけたいところだけど、
面倒すぎてみかん寒天食べて寝よう。

悪循環だけど・・・仕方ない。

曇りだし、ダラダラと1日が終わってしまうε-(ーдー)ハァ


とはいえ、体調を良くしなければ、どんどん続いていくから、
まずはこの痛みから解放されたい。

熱があって痛いのか、筋肉痛で痛いのかがわからないところが
これまた余計に情けないところ。

汗もなんかかけないし、まずは新陳代謝をよくしなければ
いけないのかもね。

あー情けない自分の体(笑)


高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP