高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット



高額な初期費用と不安定な発電量がデメリットブログ:2017年08月13日


みなさんはどのようなお買い物をしていますか?

あたくしはお買い物の仕方に、
シェイプアップ成功のための
コツが隠されているような気がするんです。

みなさんは、お買い物するとき
「いちいちお買い物に時間をとられるのはイヤ」と、
買いだめをしていませんか?

でも買いだめというのは、
シェイプアップにとっては、
決してほめられるやり方とは言えないと思います。

というのも、
買いだめをするということは、食料品の量が多くなります。
すると、食べる事の量も増えてしまいがちです。
これは、シェイプアップ的には
足を引っ張ってしまうことになりますよね。

ですから、
お買い物する回数を増やして、
買う量を少なくしてみてはどうでしょう?
すると、食料品の絶対量が減りますから
食べる事の量も自然と少なくなるんじゃないでしょうか?

お買い物する時って、
スーパーの中をうろうろしませんか?
「あれを買ってなかった」とか
「あれも買ったほうがいいかなぁ?」とか
店内を行ったりきたりしますよね。

これって、意外と体操になるんですよね。
ある意味立派なウォーキングといえます。

またお買い物するタイミングも重要です。
できることなら、食べる事をした後に行くといいでしょう。

食べる事をした後は、お腹がいっぱいです。
お腹がいっぱいの時には
なかなか食べ物を見たいとは思わないでしょう。

ですから必要最小限のものしか購入しなくなります。
特にスナック菓子みたいなものには、興味がなくなってくるでしょう。

スナック菓子は、どんなに「やせる」という意思があっても、
目の前にあれば、どうしても手が伸びてしまうものです。
ところがどんなに手を伸ばしてもなければ、あきらめもつきますよね。


高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP