家計に優しい電力確保なら太陽光発電

家計に優しい電力確保なら太陽光発電



家計に優しい電力確保なら太陽光発電ブログ:2016年03月24日


何だか年末になると、いろいろと大変だよね。

事故や事件とかも増えるし、忙しくなるし。

一週間前もママさんが車をぶつけられて、
年末を代車で暮らしたくない・・・ってぼやいてた。

どうも、ギリギリよさそうだけどね。

ふだんエアロビスティックとか頑張っているから、
どうせなら、なるべく車を使わないようにしてみたら?って
話していたら、それとこれとは違うって。

千歳に出かける時も、バスや電車を使えば良いのに
なるべく車を使いたがる人だから、余計かもしれないね。

そのかわり餃子が美味しいと聞けば、遠くまで
連れてってくれるのはありがたいことかも♪


明々後日も公園に行くんだけど、電車とかで
良いんじゃない?って聞いたら、車が良いらしい。。。

それなら、代車で我慢するしかないよねー。

テンションが下がってこられると、14時からでも
良いんじゃないの?って思えてしまったりする。

一緒にテンションが上がらなくなっちゃうよね。


サントレックスとかダイエット紅茶で、
4`痩せたって聞いて洗脳されて、試してみたけど、
変わらなくて凹んでいた時もそう。

人それぞれ違うし、プラスαで肩こり体操とかすれば
良いのにね。

それだけで痩せたら、世界中に太った人がいなくなっちゃうよ。

休みの14時から、何かと付き合わされるのも大変。

俺はゆっくりしたいのになって思うんだけどね。

雲ひとつない晴天だったらなーとか思う時あるけど、どうせなら、
大雪で家から出られない方が良いかも(笑)

さっさと車が直ると良いんだけどな。

――――――以上で今日の報告を終わります。
家計に優しい電力確保なら太陽光発電

家計に優しい電力確保なら太陽光発電

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP