長い目で見れば設置費用の元を回収出来る

長い目で見れば設置費用の元を回収出来る



長い目で見れば設置費用の元を回収出来るブログ:2014年10月06日


減量を頑張っていても
どうしても我慢できないのがお菓子。

確かに減量中は、
お菓子を食べないのが一番いいんですが
全ての人がそんなに我慢強いとは限りません。

食べたくて食べたくて仕方ない人もいますよね?

そういう人は
我慢しすぎるとかえってストレスが溜まり、
急激な過食・大食いに走る可能性があります。

ですから被害を最小限に抑える意味でも、
減量を食べたくなったら食べちゃいましょう!
そのほうが減量に成功すると思います。

でも、いくつか条件があります。

まず、
いくらお菓子OKといっても、
日々はさすがにNG!

基本は
どうしても我慢できなくなったときだけです。
それを踏まえると1週間に一度、
駄目なら三日に一度ぐらいが
目安となるでしょう。

日々、食べたものをチェックしていけば、
前にいつお菓子を食べたのかわかりますよね。

また、
晩にご飯するほうが太りやすいですよね?
当然お菓子も
晩に食べたほうが脂肪になりやすいわけです。

ですから
どうしてもお菓子を食べたくなり、食べることになっても
晩には絶対食べないでくださいね。
ベストは3時ぐらいまでに食べるのがいいでしょう。

そして、お菓子の量についてですが、
せいぜいチーズケーキ一つ(約500カロリー)ぐらいですね。

コーラにポテチ、板チョコ…なんて
まとめ食いしたらあっという間に
1000キロカロリーをオーバーしますよ!

和菓子が好きなら
その方が少し量を食べられるかも知れません。
洋菓子や揚げ物はやはりカロリーが高いですからね…

質より量!なんて思うんでしたら
食べるお菓子の種類も考えてみると良いかも知れませんね。


長い目で見れば設置費用の元を回収出来る

長い目で見れば設置費用の元を回収出来る

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP