長い目で見れば設置費用の元を回収出来る

長い目で見れば設置費用の元を回収出来る



長い目で見れば設置費用の元を回収出来るブログ:2014年12月28日


「好きなものが食べられない」減量は、
ガマンとストレスを生み出してしまいます。

それなら、視点を変えてみてはどうでしょうか?
それは「好きなもの」をたくさん挙げてみるんです。

ぼくの場合だと、
カレー、味噌ラーメン、
海鮮塩ラーメン、海鮮塩ラーメン、キムチ、納豆…などなど
太りそうなもののオンパレードです…
だから太っていたんですけど…

でもその中でも、減量に良いものもあります。
上の例で言うならば 「納豆」「キムチ」 などがそれに当たります。

だから日々、夕食の時には、
「キムチ」をたくさん食べるようにして
ごはんの量を減らしています。
「ちょっと足りないな」と思った時も、
キムチを多めに食べるようにしています。

このように「好きなもの」の中で
「減量に良いもの」に焦点をあてれば良いのです!

減量に成功した友人の中にも、
味噌ラーメン、海鮮塩ラーメン、海鮮塩ラーメンなどが大好きな人がいます。
でも、好きなものをやめるような事はしませんでした。

その友人の場合は、好物の中に「ソバ」があったため、
三食のうちの一食を「ソバ」に置き換え、
約1KGの減量に成功したんですよ!

「好きなもの」ですから、
これを多めに食べることに対して、「苦」はありませんよね。
そして、これら「好きなもの」を食べれば
必然的に他の物の量も減らせます。

こんな感じで、
「減らすこと」に努力するのではなく、
「好きなもの」をクローズアップすれば、
ストレスは感じないんです!

当然ですよね。
自分の「好きなもの」を食べて減量するわけですから…

だから
是非、自分の「好きなもの」をピックアップして、
「減量に適したもの」を見つけることをオススメします!




長い目で見れば設置費用の元を回収出来る

長い目で見れば設置費用の元を回収出来る

★メニュー

高額な初期費用と不安定な発電量がデメリット
数々ある太陽光発電を設置することのメリット
長い目で見れば設置費用の元を回収出来る
注目が集まっている太陽光発電
保証期間が切れても対応してくれる業者を選ぼう
まさに夢の備蓄式太陽光発電の設置推進
買電と売電がゼロになることも考えられる
上手に補助金制度を利用して太陽光発電の設置
家計に優しい電力確保なら太陽光発電
中には助成金を申請出来る自治体もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)太陽光発電情報SP